光殺菌装置/静岡県静岡市で審美歯科を中心に診療しています。

歯周病 【中等度】

  • HOME »
  • 歯周病 【中等度】

tyuu_01[1]
歯肉の炎症が進行して、歯周ポケットが深くなります。
プラークが更に付きやすくなり、ポケットの中にも厚く歯石が付いてきます。
出血だけでなく膿も出てくる事があり、口臭を感じ易くなります。
歯を支える骨の吸収も進行するため、歯がグラグラしやすくなります。

中等度歯周炎の治し方

原因となる歯石を除去する必要があります。
ポケット内の病的なものを取り除き、歯の表面を滑沢にする事で現状以上の進行を防ぎ、磨きやすい状態をつくります、症状が重いところは、外科的な処置が必要な場合もあります。
歯がグラグラ動く場合は、咬み合わせの調整や固定をして安定を図ります。
処置では、できるだけ痛みを伴わないよう症状に合わせた方法を相談しながら行っています。

歯石を取ってみよう!

長い時間を経過して付いてしまった歯石は とても固く、歯ブラシだけではとれません。
しっかり除去することで健康な歯肉に戻す事が可能です。


改善のポイント

通院(処置)ごとに改善が見られる為には患者さん御自身のホームケア(自宅での管理)が、とても大切になってきます。
歯石があった時と無い時では、磨く範囲が変化した事が写真からもわかりますね。
同じように磨いていては、改善どころか繰り返し悪化の道をたどるばかりです。
自分のお口の中をしっかり観察し、どのようにしたら健康を維持できるのか?
学んで実践する事が改善の早道です。
『治してほしい』気持ちだけでなく患者さん御本人の『本当に治したい』という気持ちを大切にして下さい。
私達スタッフも改善に向けてフォローします。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.